元吉 志貴

出版企画部

22世紀アート出版企画部の元吉志貴です。

 

インターネットやスマートフォンの隆盛とともに、電子書籍は多くの人々に利用されるようになり、紙媒体の書籍に代わりうる可能性も見えてきました。

 

電子書籍は、紙の書物に比べて時間的・地理的な制約を受けないという特徴があり、世界中の読者がより多くの作品と出会うための架け橋にも似たツールなのです。

私どもは、この革新的なツールを通じて新しい読書体験を創造し、その体験がやがて国境や時代を超えて人びとに語り継がれ、日本文化の発展に寄与することを願ってやみません。

 

良い作品が「出版数が少ない」「絶版で再販の予定がない」など、作品自体とはかかわりのない理由で埋もれてゆくのは、日本の文化にとって大変な損失です。

 

電子書籍という新しい媒体を通じて、少しでも良い作品を後世に残すお手伝いができれば、これにまさる喜びはありません。

 

何卒よろしくお願いいたします。

22logo_white.png